5/22の稽古

☆少年部

Hちゃんが今日から入会、少年部にまた1人仲間が増えました!!

どうぞよろしくお願いいたします。


あらためてみんなで帯の結び方を練習しました。

合気道では、道着を着る時に自分で帯締めができることは基本中の基本です。

動画を見ながら、ひとりでできるようになるまでお家で練習しておいてください。


また、挨拶の仕方についても確認しました。

大きな声でしっかり挨拶ができるようにしましょう。


その後も「基本中の基本」を稽古しました。

構えの時の足の位置、両足が畳の縦の線にちゃんと乗っているように。

DSC_2271.JPG


手の使い方も大事です。

手の指は大きく開きます。

相手の手を持った時、目を閉じていても手を開いた時と閉じた時の違いは認識できるものです。

DSC_2276.JPGDSC_2277.JPG

手をしっかり開くと、強さが相手に伝わります。


その後、前方回転受身、後方回転受身、臂力の養成(一)を全員で行い、

技は少年部有段技で「座り技正面打ち一ヶ条抑え(二)」を行いました。


最後は、また基本中の基本で、“声を出す”ことを練習しました。

誰かに手を引かれた時に「助けて~」の声を出せるかどうか。声を出せたら中学生が助けてくれるという稽古をしました。

DSC_2288.JPG



☆一般

2人一組で後方受身を稽古しました。

DSC_2289.JPG


単独で臂力の養成(一)(二)を行い、技は「正面打ち三ヶ条抑え(一)」の立ち技・座り技を行いました。


正しい三ヶ条の持ち方(仕手の手の甲の向きなど)も改めて確認しました。

DSC_2303.JPG


残り時間は、分かれて審査稽古を行いました。


稽古スケジュール

【令和4年】

◎5月29日(日)
ふじアリーナ
少年部…9:30~10:30
一般部…10:45~11:45

◎6月5日(日)
加須市民体育館
少年部…9:15~10:15
一般部…10:30~11:30

◎6月12日(日)
ふじアリーナ
少年部…9:30~10:30
一般部…10:45~11:45

◎6月19日(日)
加須市民体育館
少年部…9:15~10:15
一般部…10:30~11:30

◎6月26日(日)
加須市民体育館
少年部…9:15~10:15
一般部…10:30~11:30

◎7月3日(日)
加須市民体育館
少年部…9:15~10:15
一般部…10:30~11:30

◎7月10日(日)
ふじアリーナ
少年部…9:30~10:30
一般部…10:45~11:45

◎7月17日(日)
ふじアリーナ
少年部…9:30~10:30
一般部…10:45~11:45

◎7月24日(日)
ふじアリーナ
少年部…9:30~10:30
一般部…10:45~11:45

◎7月31日(日)
加須市民体育館
少年部…9:15~10:15
一般部…10:30~11:30

◎8月7日(日)
加須市民体育館
少年部…9:15~10:15
一般部…10:30~11:30

posted by 加須同好会 at 15:53Comment(0)日記

明龍館のご紹介


LOGO-明龍館.gif



【ブログトップ用】加須チラシ表面.jpg



はじめまして!

養神館合気道明龍館・加須同好会です。

毎週日曜日の午前中に

加須市民体育館柔道場、または騎西総合体育館ふじアリーナにて

合気道の稽古をしております。



まずは「What's明龍館?」
…ってことで、こちらの動画をご覧ください。






「合気道」ってなんでしょう?

名前は知っているけど実態を知らないな…という人がほとんどです。


また、「合気道って何?」と質問すると、

空手の型のポースをする人を多く見かけます。

空手に近いと勘違いする方が多いですね。


合気道とは…。

見ていただき、やっていたただくと、その違いに気付くはずです。


「相手を動かそうとすると動かない、自分を変えると相手が動く」


人間の人生そのもののような気がします!


開祖・植芝盛平は宇宙の原理を合気道で現したのかもしれません。





合気道は、相手の力と人体の構造をうまく利用して相手を制します。

そのため、きちんを技がかかると、か弱い女性が大男を抑えることもできてしまいます。

護身術と言われている所以ですね。



他にも合気道の魅力はたくさん、

一度、合気道の世界をのぞいてみませんか?



体験はいつでも大歓迎です

(体験代 1回500円)



※お問い合わせは…

kazo@meiryukan.com

または、090-7239-2125(井上)まで





ヘッダーyour写真.JPG



養神館合気道明龍館、また指導員についての詳細は下記をクリックしてご確認下さい。




私たちは『養神館合気道龍』に所属しております。


※2015年、埼玉県内を中心に養神館合気道の発展普及のため「明龍館」として独立致しました。






☆明龍館の仲間たち☆


《明龍館 吹上同好会》




《明龍館 さいたま同好会》




《明龍館 野田同好会》




《明龍館 春日部同好会》




《明龍館 坂戸同好会》




《明龍館 熊谷同好会》
※工事中



《明龍館 大宮同好会》




《明龍館 流山同好会》