6/25の稽古

本日は審査申込用紙をいただく日です。
少年部は審査二週間前の稽古時に、先生から手渡しでいただくんです。

(稽古後みんなもらえるかなぁ~)


審査稽古を始める前に、まず帯の結び方!IMG_3165.JPG
右足にはさんでお腹周りをクルクルするとこまではいいんだけど、
その後がねじれちゃうんだよね。
おへその前で結び目を作る時に、ねじれないように気をつけましょう!


本日の構え
IMG_3166.JPG
気合い入ってますかぁ。



今日ジム先生に注意されたところの一部
9~10級
IMG_3178.JPG
後方回転受身、起き上がった時の視線の方向は?
最初の“ようい”の時と同じだよ!
反対を向かないようにしましょう。


IMG_3181.JPG
体の変更(一)、伸びた時の方向は(この場合)非常口マーク。両手それぞれの高さは?足先は開いてる?


8級
IMG_3182.JPG
腕がまっすぐ伸びていていいですね!
右手も一緒にもっと前に出しましょう(こっちの方が肝心)

IMG_3185.JPG
H君、全体的にいい感じ。


6級
IMG_3186.JPG
投げる方向はあっちだよ。


IMG_3189.JPG
片手持ち側面入り身投げの受けは大変です。
何気なく受けをとっているかのように見えるこの写真、F君が先生にアドバイスをもらった後の受け。
体勢を低くキープできています。
きついねー。
でもカッコいいですね!


4つのグループに分かれているのであちこちで大騒ぎ、いや活気のある稽古に(笑)
でも、最後にジム先生から招集がかかりました。
IMG_3191.JPG
自分はもうバッチリだと思う人、手を挙げて~!


IMG_3192.JPG
シーン


・・・というわけで、引き続き一般部でも稽古することになったボーイズたち。

IMG_3195.JPG





一般部は審査稽古の前に、
片手持ち四方投げ(一)(二)
両手持ち四方投げ
を行いました。



IMG_3203.JPG
四方投げの持たれた手の使い方が難しいです。
力が抜けることなく、上下にぶれることなく、このように相手を乗せるようにして臂力の養成の感覚で。
IMG_3204.JPG



ボーイズたちも稽古2コマ頑張りました。
この稽古でR君、後方回転受身をマスター!!
クルンと回って起き上がった時、『あっ、できた』って(^^)
何かができるようになるのって楽しいね!


最初の審査にいどむ大学生H君、6~8級のKさん&Aさん、茶帯取りのSさん、いつも出稽古に来て下さるSさんとIさん(お二人も茶帯取り)
みんな頑張れ~


えっ?少年部のみんなが申込用紙をもらえたかって?
・・・ご想像にお任せします…笑

続きを読む

posted by 加須同好会 at 16:06Comment(0)稽古

6/18の稽古

【少年部】

加須少年部、本日も審査稽古を中心に行いました

IMG_3106.JPG
まずは構えから。
みんなそれぞれですね^^;
右足の向き、足の開き具合、体重のかけ方、手の位置、体の向き…、気を付けるところがたくさんあります。
ぜひ、おうちの鏡の前でチェックしてみて下さい!


IMG_3113.JPG
そして受け身の練習。
後方回転受身、ちゃんと手のひらをついて起きましょう!(手前J君、バッチリ!)


稽古の最後は、級別に途中経過報告!!


8~10級
IMG_3119.JPG
前方回転受身の最初の"ようい"も、頭で分かっていてもとっさにはできないですね。
手をグーにして外側に向けましょう。

IMG_3132.JPG
体の変更(一)
白帯のS君、体勢の低さや手の位置などバッチリ!


7級
IMG_3134.JPG
片手持ち四方投げ(一)
初めての技です。
おでこの前に受けの手を持ってこられていていいですね!


5~6級
IMG_3139.JPG
片手持ち側面入り身投げ(一)
最初の足の位置がポイント。思った以上に身体をひねらないと「Tの字」が作れませんね。

IMG_3145.JPG
投げる方向と残心も大事です。
でも一番難しいのは投げる時の身体の使い方。
ん~、大人でも難しい(-_-;)



そして最後は、二組に分かれて膝行法&受け身&ダッシュのリレー。
IMG_3150.JPG
運動会かと思うほど盛り上がりましたよ(笑)




【一般部】

基本動作6本(単独、相対)
片手持ち側面入り身投げ(一)
肩持ち側面入り身投げ(一)
審査稽古

を行いました。

出稽古のSさん、Iさんをまじえ、審査前のやる気にあふれる一般部でした!

posted by 加須同好会 at 10:24Comment(0)稽古

6/11の稽古

【少年部】


本日の稽古は…

◎マットの上で前方回転受身

◎構え

◎正座法

◎膝行法

◎後方回転受身



☆本日の注意点☆

右と左をちゃんと認識しましょう

※合気道において右と左はとても大事です。

左右を間違えるとその後の動きができなくなり、"フリーズ"の原因になります笑。

慌てず落ち着いて左右を確認しましょう!



その後分かれて審査稽古を行い、

最後に級別に稽古の成果を披露しました。


9~10級(白帯)

DSC_1945[1] - コピー.JPG

2人とも手の伸びや足の開き具合など勢いがあってとてもgood!


8~10級(青帯)

DSC_1955[1].JPG

こちらの小1組も幼年部から始めただけあってなかなかのカッコよさです!


7級

DSC_1959[1].JPG

この級から技が2つ審査科目に入ってきます、それも(一)と(二)、それぞれ左右があるのでけっこう大変です。

頭で考えるとこんがらがっちゃうことがあるので、体で覚えちゃいましょう!

学校から帰ってきたら、宿題とゲームの間にぜひ合気道を!!


56

DSC_1961[1].JPG

DSC_1966[1].JPG

次はいよいよ黄色帯です。技も難しくなるし、基本動作連続も入るので、頭と体をフルに使って取り組まないといけませんね。ファイト!

最後は、残念ながら5秒以内に整列できなかったので、後方受身を10回行いました^^;

DSC_1968[1].JPG




【一般部】

後方受身を重点的に稽古した後、

単独と相対に分かれて基本動作(体の変更(一)(二)、臂力の養成(一)(二))を行いました。


☆本日の注意点☆

体の変更(一)の足の向きと方向

畳の角右隅に体の向きを合わせる

DSC_1979[1].JPG

体の向きを変更して伸びを出した時の足の位置は、畳の角左隅を目標に移動

DSC_1980[1].JPG

相対で実施してもこの通りになります

DSC_1987[1].JPG




本日の技 『両手持ち天地投げ(一)』

DSC_1994[1].JPG

DSC_1997[1].JPG

DSC_1998[1].JPG


その後は分かれて審査稽古を行いました。


加須同好会の夏の審査は7月9日です。

昇級以上の方は浦安の龍本部での受験となります。

あれれ?稽古はあと3回しかありませんね…。

頑張りましょう~(^_^)/~



posted by 加須同好会 at 11:52Comment(0)稽古