9/13の稽古

☆少年部

久々の7名全員参加!!


前半は、構え、正座法、膝行法、前方回転受身、後方回転受身、基本動作中心に行いました。

体の変更(二)では、道場にある滑り止め使って、腕がしっかり伸び、強く張れているかをチェックしました。

DSC_3431.JPG

↑腕がふにゃふにゃだと、黒い滑り止め(ちょっと見づらいですね)が落ちてしまいます。


後半は、分かれて審査稽古。

白帯は基本中の基本、帯の締め方から。

帯締めができた人から、後方回転受身を中心に行いました。

注意点は、

◎足をしっかり後方斜めにたためること

◎立ち方の足を間違えないこと


色帯は、それぞれの級に分かれて技の稽古をしました。


そして、晴れて少年初段になったF君の紫帯姿、


DSC_3428.JPG

かっこいいですね~✨

おめでとうございます(*^^*)


みんなも紫帯目指して頑張ろう!!



☆一般部

一般参加者6名


斜行、膝行法のあと、自由受身稽古では後方飛躍受身の稽古の仕方を指導いただいました。

相手の手を持ち、相手が入り身突きをする流れで外側の足を上げて力を受け流し飛躍をするイメージです。

DSC_3435.JPG

難しいですね~。


技は、「正面打ち一か条抑え(一)(二)」を基本として、

4級以上の会員は後ろ技一ヶ条など別の技ヴァリエーションで稽古しました。


残り時間は、審査稽古、

黒帯は短刀で五か条や小手返しなどの稽古をしました。

この記事へのコメント