10/25の稽古

☆少年部

まず先日の審査の結果発表から。

全員合格です✨

白帯の3人は毎回真剣なまなざしで稽古に臨んでいて、
それが審査に現れていて文句なしの合格。

オレンジ帯・茶帯組は、技が多く難しいのでひと筋縄ではいかないということもありますが、
「基本動作」をもう少し充実させましょう!というお話が先生よりありました。

何事も基礎が大事です。
合気道でも基本動作が何より大事ですね。
そして基本動作の上達には、毎回の稽古の積み重ね以外ありません。
せめて道場にいる60分はしっかり集中し、今後うまくなっていくための「土台」を作っていってほしいと思います。

ということで話長めでスタートしました笑。

構え、体の変更、臂力の養成をみっちりと。

IMG_5938.JPG
しっかり前進できているか、体重は前に乗っているか、後ろ足はしっかり張っているか、手の位置と腕の張りなど、、、気を付けることがたくさんあります。でも、先生から注意のお話があった後なので、いつもよりピリッとした基本動作でした。

後半は「正面打ち二ヶ条抑え(一)」
二か条って何???の白帯組は大変でしたが、何事も経験!

最後は、少年部長、紫帯のF君の自由技(文字通り、自由に技をかけてもらって)でかかり稽古。
仕手が技をかける前に自分からつい動いてしまう子が目立った中、
ピカ一の受けができたのが、入会してまだ2か月足らずの紅一点Kちゃん。
仕手にうまーくついて行って、技をしっかりかけられながらの受けでした。ブラボー!



☆一般部

相対基本動作、

先週の審査のおさらい、「片手持ち四方投げ()」「正面打ち一ヶ条抑え()」、大きく動くことをテーマに稽古しました。

一ヶ条では左足で直ぐに抑える形も試みました。

DSC_3528.JPG


技は「正面打ち三ヵ条抑え()」立ち技、座り技、

有段者は「肘持ち三ヵ条抑え()」、剣取り自由技を行いました。


先日の審査、
一般部では、二回目の審査のKさん、4月から一般部になった中1のJ君が受験し、2人とも合格✨
J君は少年初段からの一般部移動なので、今回で4級になりました。
…ということは次は茶帯にトライですね!

合格された皆さん、

おめでとうございました❗

この記事へのコメント